~天草・都呂々の地 夫婦で起業したオリーブ園~

は、子供から大人まで美味しく、安心して飲めるお茶を生産しています。その為に除草剤を使わない、自社オリジナルのブレンド、生産・製造全て手作業という3つのこだわりがあります。商品の改良を重ねて、より美味しく飲みやすい味を求めてきました。初めて福茶んオリーブ(オリーブ茶)を飲まれた方は苦みがなく美味しい」「想像していた味と違い飲みやすい」「スッキリしている」と驚かれる方が多くいらっしゃいます。また、私達の喜びはお客様の健康と笑顔です。これからもお客様一人一人とのご縁を大切に取り組んでまいります。

 


では、天草郡苓北町都呂々でオリーブ茶をはじめ、オリーブ茶パスタ、期間限定で、はオリーブオイル・オリーブ茶そうめん・オリーブの新漬け・野菜などの生産・製造、販売を行っております。販売している商品は、完全オリジナル商品であり、国産オリーブを味わうことができます。

 2010年に初めてオリーブの苗を150本植え、オリーブオイルの収穫ができたのはそれから3年後の2013年でした。オリーブの実を15kg収穫し、1.2kgのオリーブオイルを搾油することができました。しかしオリーブの収穫は年に一度しかなく、オイルもまだ多く搾油できないこともあり、他にオリーブを使った商品が作れないものかと悩んでいました。


人からオリーブの葉を使ったお茶があると聞き、製法を教えてもらい、お茶を製造をしたものの、2年間夫婦だけで飲んでいました。そんな折り、孫がジュースばかり飲んでいる様子を見て体に良くないと思い、オリーブ茶を試しに飲ませてみたのです。すると孫は「美味しい!」と喜び、それ以来オリーブ茶をよく飲むようになりました。すると自然と孫のジュースの量も減っていきました。

 孫の様子を見て、私達の体の上においてもオリーブ茶の効能と思える変化が現れていたのです。それは、風邪をひきにくくなったこと、血圧が安定したこと、お通じが良くなったこと。そのような体験を踏まえて商品化してみようとなりました。商品化したのち、購入して頂いたお客様の上においても同じような効果が現れ、お茶の味も商品をより美味しく飲みやすく改良してきました。


2016年に会社を設立。現在ではオリーブ畑は第4農園まで広がり、1町2反の農地でオリーブの栽培をしております。現在、少しずつではありますが、お客様の口コミで全国からご注文を頂いております。私達の願いは、多くの方に当社の製品を召し上がっていただき、健康で笑顔になってもらう事であります。

【オリーブ茶直売所】
▼きずなステーション(富岡港船客待合所、苓北町)
▼Aコープ苓北店(苓北町)
▼もやい倶楽部(苓北町)
▼美容室 大仁田(苓北町)
▼天草空港(五和町)
▼直売所わかみや(五和町)

▼カフェひかり(苓北町)

                                                                                                                           ▼ミヨセ(天草市)

                                         ▼潮まねき(上天草市)